2011年分のあいさつ文バックナンバーです。


2011年、12月初頭にお店を開店したくて・・・・・。
が、改装などのあれこれで、ずれて16日に。
この日は、くしくもベートーベンの誕生日でした。
そんな日のあれこれが、昨日の事の様な、
うーーんと前のような。
変わってないようで、それなりに違った一年々々が、
重なって10年に。
色んな方に出会い、支えて、そして励ましで頂いた
感謝の歳月でもあります。
まだお会いしていない「あなた」、「小夜曲」の11年目に、
参加は如何でしょうか?
是非に!
感謝を込めて、12月13日 さなえ♪

ページトップへ


師走、12月。
例年になく暖かな晩秋が過ぎて・・・・。
早、カレンダーも最後のページ。
年々、季節感、行事感が、薄れていく気がします。
そんな中、「小夜曲」近くの、公園や通りで
イルミネーションの点灯が、始まりました。
是非にいらしてみては?
今年はさらに色が増えて、幻想的です。
コンサートも「第九」を始め、いろいろと目白押し。
慌しい中でも、ちょっと一息如何でしょうか?
そうそう、当店にも「忙中間有り」で、どうぞ。


2011年12月2日 さなえ♪

ページトップへ


霜月、11月。
夏の影に、やっと惑わされる事がなくなったと思うと、
当然でした(笑)。
カレンダーの薄さに気付き、唖然です。
窓からの心地よい風に、癒される今日この頃。
10月、週1のペースで、コンサートに。
やはり、生音は、良いですね。


そうそう、隣の宝塚ビルが解体になります。
「小夜曲」の小さなビルは、
スッカリ足場に隠れてしまって・・・涙。
「福屋」「パルコ」方面からだと???です。
ちゃんとお店、営業していますので(笑)。
秋の夜長の一時を「まったり」は、如何ですか?

11月1日 さなえ♪

ページトップへ


神無月、10月。
暑い季節も、漸く遠ざかり、取って代わって、
出雲に神様が集まる、月になりました。
ふと何かで目にしました。
「若々しさを、維持するには、心に楽しい緊張感が必要」と。
小夜曲は、のんびりできるお店と言っていただく反面、
凄く緊張する店でもあるらしくて(笑)。
芸術の秋本番!
心地良い季節。どうぞ、足をお運びください。
お待ちしています、「あ、な、た」を(笑)。

10月1日 さなえ♪

ページトップへ


長月、9月。
暑い夏も少しずつ、秋に傾いて行きますね。
とは言え、気付かぬままに、かなりの夏のダメージを
心身共に受けているとか・・・。
ご自愛ください。
アフィニス音楽祭も終わりました。
隔年開催ですので、来年は山形で。
そう言えば、福井で「武生音楽祭」が、9月4日から11日まで。
毎年開催ですから、ほんと、羨ましい限り。
今年は、聴きに出かけてみようかな・・・・・。

9月1日 さなえ♪

ページトップへ


早、お盆も過ぎて・・・・・。
皆様「残暑、御伺い申し上げます。」
昨年より、幾らか猛暑日は少なかった感がします。
が、Vosu avez le mal de l,ete?
(夏バテされていませんか?)
気付きにくいですが、体のみだけでなく、
精神的にもかなり疲労してるんですって。
この様なときに、クラシック音楽の中に、
身をゆだねるのは、如何?
だって、心にも、良質な栄養が必要な筈ですもの・・・笑。
と、言う訳で、よろしかったら、
是非に足を、お運びください。
「小夜曲」で、お待ちしています。

8月18日 さなえ♪

そうそう、アフィニス音楽祭始まります。
これ、ほんと、楽しいですから・・・。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

ページトップへ


葉月、8月。
暑い中を、早、既に8月まで来ています、今年も。
震災、原発問題・・・・と、例年にない、夏を迎えています。
が、世界水泳、夏の甲子園・・・・と、いつもの彩りも。
広島は、6日に向けて、色んなイベント(?)が。
コンサートも、沢山あります。
夏の暑い一時、音楽を聴きつつ、しばし瞑想(?)に、
浸るのもいいでしょうか?
そうそう、デジタル付けにならないで・・・。
アナログ感、溢れるお店「小夜曲」で、
バランスを、取って、笑。
お待ちしています、ね。

8月1日 さなえ♪

ページトップへ


連日の猛暑、凄いですね。
皆様。暑中お見舞い申し上げます。
この10日に、可部のお寺「願船坊」でコンサートが。
8人乗りのボックスカーで、出かけました。
帰り、運転手(?)さんの粋な計らいで、
ワイン、チーズ、パンを用意してくださってて。
しかも、何とワイングラスですよ(普通、紙コップ、笑)。
センスの良さに驚きつつ、嬉しさいっぱい。
秋津さん達の素晴らしい演奏の余韻の中、
心地よく酔っての帰路。
車を出して、送迎を気持ちよく引き受けてくれた方、
そして楽しく聴いて、飲める時を共に持てる仲間。
感謝と幸せを感じるひと時でした。
そんな素敵な人達の集う「小夜曲」へ、あなたも、どうぞ!

7月15日 さなえ♪

ページトップへ


文月、7月。
梅雨が既に終わったかのような、照りつける太陽が既に。
1ヶ月前に会ったばかしの人が、亡くなりました。
しかも、20代を終えたばかしの若さ。
突然高熱が出て、症状が急変して
亡くなるのに、半日ばかし。
周囲も、今もって、信じられないくらいの出来事。
明るく、穏やかな顔しか思い出せません。
が、どんな人も多かれ少なかれ悩みを持っているはず。
彼は、そっと、そして、しっかりと、
どんな悩みを抱えていたのかしら・・・・?
と、胸が詰まる思いです。
が「短いけど、素晴らしい人生だった」と思わせてくれて、
とても嬉しいです。
お互い(?)、お会いできる時に、
良い出会いをしておきたいなあ・・・・と、
つくづく感じています。
どうぞ、「小夜曲」へ、お出かけください。
お待ちしています。

7月1日 さなえ♪

ページトップへ


水無月6月。
今年は、かなり早い梅雨の到来でした。
早、今週末、金、土、日曜は「とうかさん」のお祭りが。
浴衣の着初めとか・・・・・。
が、経済面(?)からか、以前の8日から10日が、
6月第一週の週末3日間になって、久しいです。
エッもう、「とうかさん」?・・・・・て、驚くのは、
私だけではないのではと、思います。
最近は、ハレの日ケノ日・・・・の差がなくなってきました。
でも、お祭りはやはり楽しみたいですね。
人が多ければ多いほど、お祭りらしくて。
さあ、あなたも、人ごみ嫌いなんていってないで、
出かけてみては?
モチロン、その際は、「小夜曲」で、しばし休憩を。
そうなんです。
お祭りの界隈の中にあるのですから、当店は・・・・。

6月1日 さなえ♪

ページトップへ


風薫る5月も、早下旬に・・・。
私は、後を振り返るのが、ちょっと苦手です。
今日と、明日、そして精々昨日くらいしか考えられなくて、笑。
小さなお店で奮闘(?)して、余裕がないのかもしれません。
思い出話も悪くはないと思うのですけど・・・・・・。
今日、ふと新聞で目にしました。
「ふりむくな ふりむくな うしろには夢がない」
寺山修司の言葉だそう。
「そうだよねーーー」と、私。
この言葉にかなり元気を、もらいました。
さらに前を見て、新しい方との出会いに、わくわくし。
そして今迄にお会いした方達に、
お近い内にお会い出来るのを楽しみして。
さあ、心を込めて美味しい珈琲淹れよう・・・・。

5月18日 さなえ♪

ページトップへ


皐月、5月。
広島で一番大きなお祭りでしょうか?
「フラワーフェスティバル」。
当店の近くでありますので、この連休、営業しています。
いつもお時間作れない方、こんな時に、
お店にお立ち寄り頂く・・・・ってのは如何でしょう?
周囲の喧騒と「小夜曲」の静寂のコントラスト(?、笑)、
中々おつなものですよ。
と、言う事で、働き者の私(笑)に、会いに来て下さると、
嬉しい・・・・です。
では、見知ってる「あなた」、見知らぬ「貴方」を、
お待ちしています。

5月1日 さなえ♪

ページトップへ


4月も、半ばを過ぎて・・・。
17日(日曜)、広響定期に、行きました。
当店の定休日にあるのは、まれなので、逃したくなくて。
今回の原発の事故で、外国人の指揮者、ソリスト共々、
来日がキャンセルになりました。
秋山さん指揮、伊藤恵さん、そして曲目も変更に。
いつも以上に秋山さんの指揮、力が入ってる感じでした。
行き帰りの公園の桜は、既に終わっていて・・・。
先日曜、フェニックスホールでの「市民オケ」を、
聴きに出かけたときは、丁度見ごろでした。
「小夜曲」のお花見は3日でした。
例年は丁度良いのですが、今年は少し肌寒くて。
今年はお花見の趣向を少し変えて、
それぞれが持ち寄りにしました。
で、その分(?)、参加者で、義捐金を集めて、
お送りする事に。
9日の中国新聞に載ってたらしい
(持って行きましが、私は見てない、笑)。
寄付くださった方への、領収書代わりの意味もあって、
こちらへ。
被災地の方へ、思いを馳せつつ、
私たちが、まず元気でなくては・・・・。
と、日々思って、お仕事しています。
4月は、「ようこそ広島へ!」の方も
沢山いらっしゃる事かと・・・・。
「ようこそ、小夜曲へ!」も、
その内に言わせてくださいね、笑。

4月17日 さなえ♪

ページトップへ


卯月、4月。
地震、津波、その上、放射能汚染・・・・と、
被害が拡大するばかしで・・・。
そんな中、色んな形の支援が。
お知り合いの音楽家の方達も、チャリティコンサートを、
相次いで企画、実行されています。
音楽の力って、やはり凄いですね。つくづく感じています。
聴衆も、癒されて、元気をもらって。
そして、皆の気持ちの募金が暖かさが、
被災者の方に届く・・・・なんて素敵なんでしょう。
チャリティコンサート情報入手次第、
掲載しますので、チェックしてください。
そうそう、過日、チェロ奏者の秋津智承さん、
指揮者の大植英次さん他数名が来店されて。
皆で、楽しく飲みながら、談笑をしばし。
と、生演奏が始まって・・・・。
小さなお店の「小夜曲」で、ベートーヴェンのトリオ
「セレナード」が、聴けるなんて・・・。
居合わせたお客様共々、嬉しく楽しい時間でした。

4月1日 さなえ♪

ページトップへ


「想定外」の言葉が空しくなるほどの、大惨事が・・・・・。
日増しに、深刻度は、深く、増すばかりで・・・・。
言葉も見つかりません。
この状況下、買いだめをする人もなく、
流言蜚語に踊らされる人もなし、
軽率な義援金は注意したほうが良いよ・・・等、
クールな対応のお客さまが「小夜曲」には、いっぱい。
大人の(??,笑)お客様に囲まれて、
お仕事している幸せに、改めて感謝しています。
そして、雪が散らつく度、雨が降る度に、
さぞや被害地の方は・・・・と、思いを馳せられる、
心優しい方達です。
打っては、消しては・・・・・・・・・。
どんな言葉も、嘘になりそう・・・・・。

3月20日 さなえ♪

ページトップへ


弥生、3月。
昔から言われている事ですが、
やはり「2月は逃げる」ですね。
急に暖かくなって、ここ数日を疾走して行ってしまいました。
そうそう、2月12.13日でベルリンフィル、
サイモン・ラトル指揮で「ホルン協奏曲」が初演されました。
これは、細川俊夫さんが、委嘱された作品です。
細川さんは、当店にも良くいらしてくださいます。
年明けに来店された時に
「インターネットで、生放送が見れるから・・・・」と。
凄く、素敵な曲でした。
今までも、色んな細川さんの曲を、
生演奏でも聴いてきましたが、
一番好き(?)と、言っても良いほど。
ホルンの演奏も素晴らしくて・・・・感動します。
皆さんも、是非に聴かれてください。
『ベルリンフィルの生演奏・・・・』で、
検索されれば良いかと。
と、今回は素敵なお知らせを、皆様に。
そして、時は転勤の時期。
広島に来られたあなた、是非に一度「小夜曲」に、
足を運んでみてくださいね。

3月1日 さなえ♪

ページトップへ


2月も半ばを過ぎて・・・・。
1月に続いて寒い日々の2月が続いています。
その中、私は、一日中音楽の中でのお仕事。
長時間働けるのも、むべなるかなっ?て思います。
そうそう、いつもと違う自分を創るのって、
気分転換に良いらしいです。
その第一歩を「小夜曲」に向けて見ませんか?
そう、”あなた”・・・・・を、お待ちしています。

2月17日 さなえ♪

ページトップへ


2月、如月。
驚く程の寒さの日々の中、1月が、行ってしまいました。
過日の「全国駅伝大会」j・・・・アンカー勝負でなんと
14人も抜いて、広島が3位に。
そして、「アジアカップ」での競り合いの中での、
日本の優勝。
スポーツの持つ力も凄いですね。
しばし人を、幸せにしてくれます。
寒さの中、皆を、熱狂させ、暖かくしてくれて・・・。
スポーツ観戦も好きな私としても、
選手の皆さんに、感謝です。

2月1日 さなえ♪

ページトップへ


2011年1月、睦月。
早、また、また、新しいページが、年が・・・・・。
「光陰矢の如し」とは言え、私にとっては、
一年々々、一月々々、一日々々・・・・と、
それぞれ、皆様にお会いした貴重な時間です。
そう9年が過ぎていて・・・・・。
振り返らない(否、振り返るのが苦手な)私にとっても、
流石に感慨深いものがあります。
今年は、10年目に歩を進めています。
今まで、ご一緒していただいてるかたも、どうぞ、よろしく。
そして、新に、出会える方にも、是非に、
この歩みに参加して頂きたく、新年を迎えています。
楽しい、出会いに、期待して・・・・・、2011年に、乾杯。

1月1日 さなえ♪

ページトップへ