2014年の前月分までのあいさつ文バックナンバーです。

この一年を、振り返ると・・・・・。
特別に何が有った訳ではないのです。
が、それなりの時だったかしら?
と、思えるのが嬉しくて、感謝・・・・・。
この欄にお付き合いくださった方に「幸あれ・・・」と、
今年も終わって行きます。
2014年、お疲れ様!
2015年 よろしく!

2014年12月30日  さなえ♪

師走も、早半ばに・・・・。
「倉本聰と箭内道彦の対談」を目にしました。
「自分が書いたものの意図とは、演出家や役者の受け取り方で、
 全く違うものに。自ら演出したものであるなら、
 最後まで責任が持てる」と、倉本。
それを受けて箭内は「僕も、自分の作品を誰かに渡したくない。
それは大人に成りきれていないから・・・」と。
表現者として、似たもの同志であると、互いに確認。

これを読んでふと気づきました。
私が「小夜曲」を、始めるにあたって、
良くも、悪くも全部自分で責任を持ちたいと。
だから、アルバイトの人も無しで、全くの一人でやろうと・・・・。
ですが、要は、大人になりきれていない?
結局、青い・・・って事でしょうか(笑)
そんな中、お付き合いくださった方々のおかげで、
12月16日に、14年目をスタートです。
嬉しい限りです。心から感謝・・・・・・・。

2014年12月13日  さなえ♪

師走、12月!
暖かな晩秋(?)、初冬の感じがしませんね。
それでも、カレンダーのページは最後の一枚に。
いつも、頭にふと浮かんだ事を、この欄に書いています。
が、何故か、今日出てきません(笑)
また、お近い中に・・・・・。

そうそう、今年も、1ヶ月。
お会いできたら・・・と、お待ちしています。

2014年12月01日 さなえ♪

「胡子講」のお祭りが近づくと、冬到来の広島ですね。
あるアマチュアのコンサートに出かけました。
「ストリングプレイヤーズ」です。
何故かここの音楽には、いつも感動させられます。
多々傷は(?笑)ある演奏なのです。
が、何か深く伝わってくる物があって・・・・。
音楽に真摯に誠実に取り組んでいらっしゃるからでしょうか。

心に訴えかける音楽を聴きながら「丁寧に生きる」が、ふと頭に。
しばしば耳にする言葉です。
(今まで、解ったような、解らないような・・・ままに
「そうですよね」との相槌を)
抽象的ではあるのですが、何かストンと、
この言葉が、私なりに、理解できて。
“丁寧な人生”を、重ねて行けたら・・・と、願っていました。
これが音楽の持つ力でしょうか?啓蒙させられます。

そうそう、過日の山崎伸子のチェロも凄かったです。
「鳥の歌」 心に深く染み入りました。

2014年11月12日 さなえ♪

霜月、11月!
早、晩秋へと突入。
余りの早さに、戸惑いを覚えてしまうほど。
そうそう、過日「シェアハウス云々」の記事を、目に。
“友達選びの基準を変え、
人間関係も変えてゆくシェア志向・・・・・”と。
「小夜曲」も、もしかして“空間をシェア?”
一人でいたいけど、一人は嫌って事ありますよね。
そんな方に、ぴったし(笑)
私も 適当にお相手して、そこそこ放っておきますし(笑)
無さそうであるんです、そんなお店が・・・・。ここに!
「書を捨て、街に出よう・・・」です。
では、お待ちしています。

2014年11月1日 さなえ♪

過去のごあいさつはこちら♪

神無月、10月!
神様が皆出雲に集うので、その他の地は、
神様無しで・・・との月ですね。
が、広島の災害の痛みもそのまま、
また火山の噴火・・・等々が、各地で。
とは言え、秋風が心地よい季節は巡って来て。
お酒の美味しい候でもあります。
あちこちで「酒祭り」の嬉しい告知も
(私、意外と日本酒好きで、笑)
偶々、一昨日「酔芙蓉」のお花を知りました。
これは、最初「白色」で変化するらしくて・・・・・
「ピンク」と、最後の「深紅」を愛でました。
まるで、お酒に酔って行く様で、この名前が付いたとか。
つぼみを頂いてきて、白を見たくて眺めているのですが・・・
いまだ咲かなくて。涙。
でも、なんとなく風流で、良いですね。


そうそう、コンサートも目白押し。
過日に聴いた「ヒーリング、カルテット」素晴らしかったです。
日本語の歌詞も完璧で・・・・・。


2014年10月1日 さなえ♪

長月、9月!
大惨事の爪跡を残したままに、9月がやってきました。
風や空は、既に秋の気配を感じさせます。
が、例年の感傷はあまりなくて・・・・・・。
いつもの夏を謳歌していないからでしょうか?
改めて「日本の四季」のありがたさを感じました。
皆様も、それぞれの秋を・・・・。

2014年9月1日 さなえ♪

この19日の夜、突然の窓外の雨音に、驚きました。
しばし、ガラス越しに眺めつつ「怖い・・・・」
こんな風に思ったことが過去にあった・・・・・。
この小夜曲そして私の住んでる場所共に、
いろんな意味で災害の心配の少ないところです。
翌日のテレビで?????まさか?広島?
思わず、お知り合い住所が頭をめぐって。
東京、名古屋・・・各地からもあれこれのお電話が。
すぐそこでの大惨事です。
なのに、私の周囲は、変わらずの「日常」が廻っていて。
そんな不思議な感覚の中、働いています。
予期しない「非日常」の真っ只中の方のお気持ちに、
何処まで心を添わせる事が出来るのでしょう・・・・・。

2014年8月26日 さなえ♪

過去のごあいさつはこちら♪

葉月、8月!
ウワーー、なんと、カレンダーの捲りの早い事と言ったら・・・。
梅雨明けして、本格的な暑さが襲ってきたと思ったら、
宇品の花火大会も終わり。
そして、土曜の丑の日も過ぎて。
が、これからが夏本番でしょうか?
海や山の季節・・・。
が「私はインドア派」の方、どうぞ足を伸ばして
非日常のひと時を「小夜曲」で。
私たちの進んだ後には、足跡と何がしかの思い出?
そんな広島での思い出の一こまに、当店も入れてください。
そう、転勤族の「あなた」に言ってます(笑)

2014年8月1日 さなえ♪

文月、7月!
気づけば、早「ブルー」の似合う季節に・・・・。
先日曜に、戸河内での「ライナー.キュッヒルのトリオ」を、
聴きに出かけました。
徐々に調子が上がっていって、
アンコールの凄かった事と言ったら・・・。
こんな難曲を最後にやる????って、驚きでした。
一緒に出かけた仲間共々、感動・・・いっぱいでした。
頃は「蛍」の季節。暗くなるのを待ちがてら「三段峡の散策」
そして帰路の「湯来」で、待望の「蛍狩り」。
一番の見ごろの時間まではとてもいれませんでしたが、
それでも幽玄の世界に十二分に浸れて。
遠くのコンサート、一人では?・・・と、
足も心もちょっぴり重くなりますよね。
そんな時に、一緒に行く仲間がいます。
是非に、あなたも「小夜曲」に、いらしてみてください。

2014年7月1日 さなえ♪

意外と過ごしやすい梅雨の中、
早、6月も終わりに向かっています。
今日「ガラス工芸展」の案内状が届きました。
「舩木倭帆」さんの作品は、ガラスなのに、温かみを感じます。
それでいて、洗練されてて、繊細さも・・・。
「普段使いして欲しいから・・・」との事で、
お求め安く・・・、笑。
とは言え、そこはそれで、エィと、
頑張って求める価格です、私にとって(笑)。
「小夜曲」に、花瓶などを飾っていますと、
お客さんが「もしかして、舩木さんの・・・?」と。
私のようなファンが、全国に多数いらっしゃるみたいです。
が、残念にも、舩木先生昨年亡くなられました。
7月3日から23日まで“八丁堀「福屋」7階画廊前で
展示即売会”があります。
この時期、目にも涼しい「ガラスの器」達との語らいは
如何でしょうか?

2014年6月26日 さなえ♪

水無月、6月!
突然の、暑さの5月終盤・・・・。
そして、早「とうかさん」も、もうすぐの頃に。
来週の金~日曜(6日~8日)の3日間。
以前は、色々テレビを賑わすような事もありました。
が、今は、至って健全。
広島で一番大きなお祭り、浴衣を着ていらっしゃっては?
参加する事に意義があるかも・・・・笑。
人ごみが嫌い・・・と、言ってるあなたも、是非に。
非日常を体験するのって、大事ですから・・・・(笑)
もちろん「小夜曲」に、寄って下さいね。
ここも、ちょっぴり非日常?

2014年6月1日 さなえ♪

梅の季節も、そして桜の頃も、どれも素晴らしいです。
が、何といっても、この緑の時期・・・・と、いったら。
一年で、一番心地よい時期ですね、それだけで、幸せを感じる程。
今春広島に、転勤でいらした人との嬉しい出会いが・・・・・。
20代の方達でしたが、30、40、50代・・・・と、
そうあなたも、是非に扉を開いてみてください。
アリスガーデン横、お好み村近くの、
小さなお店「小夜曲」で、お待ちしています。


2014年5月20日 さなえ♪

皐月、5月。
やっとコートが手放せたと思ったら、もう5月。
不順な気候に振り回された春ですね。
例年、当店の近くで「フラワーフェスtィバル」があります。
いろんな楽しみかが出来るので、ちょっと覗かれるのも一興かも。
その際、お帰り際に、どうぞ「小夜曲」もついでに、お立ち寄り下さい。
3日は、お休みですが、後はしっかり、お仕事していますので。
この機会に、新たな出会いがあるのも、楽しみにしています。
どうぞ、いらしてみてください。


2014年5月1日 さなえ♪

卯月、4月。
1ページがひとひらめくられて・・・早、桜満開の頃。
何かで読みました。本質を見極める力を持つ事が大切なのだと。
その為には、本物の音楽に耳を傾け、
本物の絵画に触れることで、養われるのだとか。
が、本物が何かをを見極める事が、まず難しいですが(笑).
伝統芸能やクラシック音楽など、
長く認められてきた物は、信じるに値するものなんでしょうね。
もちろん、それ以外にも、沢山あると思いますが。
ゆるぎない自信を持って、
確信し判断出来るようになれたら・・・・と、思います。
多数が正しいと言えない事も、多々ありますし・・・・。
そうそう、消費税8パーセントに・・・・うーーーーーん(笑)
まあ、何はともあれ、心地良い、春の陽光を楽しみましょうか?

2014年4月1日 さなえ♪

過去のごあいさつはこちら♪

暑さ、寒さも彼岸までと言います。
やっと、桜便りが、チラホラ........と。
私事ですが、無料gooメールの終了で、
今、私のメールが使用出来ません。
しばらくは電話連絡でお願いします。

2014年3月19日 さなえ♪

ページトップへ

弥生、3月!
各地の大雪のニュースが、つい先日まで・・・・。
が、やはり季節は、確かに移ろって。
暖かな幕開けで3月のページが。
梅の香もあちこちで、素敵な匂いを放っているのでしょうね。
そして、出会いと別れの季節でも。
新しく「こんにちは!」の方に出会えるのを楽しみに、
春を迎えたく思っています。

2014年3月1日 さなえ♪

ページトップへ

如月、2月!
1月も、早々と行ってしまいました。
何かで、目にしたのですが・・・・・。
「生きると言う事は、必ず、苦しいもの、
悲しいものをともなう。」・・・・・と。
そんな時、一杯の珈琲,ワングラスの葡萄酒を
「小夜曲」で、如何でしょうか?
小さな階段を上がって、重いドア(否、凄く軽い、笑)
そ、そっと、押してみて下さい。
そこそこ、愛想いいはずだし(笑)、私!、
体を移動させると、心(気持ち)も、移動するかも・・・・なんて。
ともあれ、お待ちしています。 

2014年2月1日 さなえ♪

ページトップへ

日々を、こなしていて、気づくと、
「七草」も、「鏡開き」も、何時しか過ぎて・・。
そして、早、大寒も・・・・。
皆様、その後お元気の事と、思います。

何かで見ました。
「大切なものは、時計で測れる。本当に好きな物でも、
人でも、気づくと、つい考えてしまっている。
それだけの時間を、私達は割いている・・・。」と。

是非、皆さんの大切な時間をほんの、すこーーーーし、
「小夜曲」へ どうぞ・・・笑。

2014年1月23日 さなえ♪

ページトップへ

新春!
2014年のページが。
どんな一年になるのでしょうか、皆様も私も。
解っているのは、まだ白紙・・・・だと言う事です。
どんな事で埋まって行くのか、楽しみでもありますね。
そうそう、皆様のこの一年に「小夜曲」も、リンクしてくださいね。
今までお知り合いの方は、それなりに、否より深く?でしょうか。
そして、まだ見ぬ「あなた」は、
今年こそ当店のドアを押してくださいね。
お時間共有できるの、嬉しく、
楽しみにお待ちしてるんですから・・・・。

2014年1月1日 さなえ♪

ページトップへ